秀峰は1954年より岐阜県土岐市駄知町で陶器の器を製造しています。

私たちは先人の知恵・教えが現代の生活を豊かにするものであると信じ、織部などの美濃焼の伝統を守りつつ現代に溶け込んだ食器作りを志しています

仕事は時代遅れですが、感覚は最も現代的を目指し、流行を追うことなく自分たちの信じたものをこれからも作っていきます。

秀峰の器で皆さまの生活が少しでも上質なものになることが私たちの願いです。